歯科医師 亀山 秀一郎先生(亀山歯科クリニック|福岡県北九州市)インタビュー

    歯科医師 亀山 秀一郎先生(亀山歯科クリニック|福岡県北九州市)インタビュー
    亀山歯科クリニック
    亀山 秀一郎院長

    亀山歯科クリニックは月・水・金曜日に夜20時まで診療を行っており、火曜日は19時まで、土曜日も17時まで対応している歯科医院です。

    歯科技工士が院内に常駐し、さまざまな技工物にもスピーディーな対応が可能な体制が整っています。

    この記事では院長の亀山 秀一郎先生に、診療のモットーや患者さまと接するうえで配慮していることなどを詳しくお伺いしました。

    「患者さまがどのようにしたいか」をしっかりと聞き、迷っている方にはゆっくり考えていただくよう提案します

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    診療のモットー、日ごろから大切にしていることを教えてください
    亀山 秀一郎先生アイコン
    亀山 秀一郎先生
    診療のモットーは「自分がされたくない治療はしない」ということです。

    「自分の家族にその治療をしてもいいと思えるかどうか?」ということを念頭に置き、判断の基準にしています。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    歯科医師としてやりがいを感じるのはどんなときですか?
    亀山 秀一郎先生アイコン
    亀山 秀一郎先生
    患者さまに喜んで帰っていただければ、もちろんそれはとても嬉しいことです。

    ただ、歯科医師として治療を終えた後、何も問題なく結果が良いのは普通のこと、当たり前のことでなければいけないと思っています。

    ですから「本当はもう少しこうして欲しかった」などのご不満がなく治療が終えられれば、それだけでもう、十分に嬉しいことだと感じています。その上で治療を早く終えることができればなお良いですよね。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    力を入れて学んだ分野を教えてください
    亀山 秀一郎先生アイコン
    亀山 秀一郎先生
    大学院で歯科麻酔を学んでいたので、麻酔とそれにともなう全身管理はしっかりと身につけてきました。

    今は高血圧や糖尿病を合併している患者さんが多いのですが、そういった患者さんもきちんと診てさし上げることができると思います。

    加えて、補綴治療と根管治療には力を入れています。根管治療をしっかりと行っている歯科医院であれば、患者さまもあえてほかのところを受診しようとは思わず当院に任せてもらえるのではないでしょうか。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    初診の方に対して心がけていることはありますか?
    亀山 秀一郎先生アイコン
    亀山 秀一郎先生
    その患者さまがどうしたいかということを掘り下げてしっかりと聞くようにしています。もうひとつは、治療の押し付けは決してしないということです。

    もちろん、痛みがある方にはその痛みを取り除くための応急処置を優先します。しかし、現状痛みを感じず、いくつかある治療の選択肢に対して迷っている方の場合、削ってしまったらもう元には戻らないので、いったん持ち帰って考えていただくように提案しています。

    亀山歯科クリニックを掲載している記事

    執筆者:歯の教科書 編集部

    執筆者:歯の教科書 編集部

    歯の教科書では、読者の方々のお口・歯に関する“お悩みサポートコラム”を掲載しています。症状や原因、治療内容などに関する医学的コンテンツは、歯科医師ら医療専門家に確認をとっています。

    歯科医師 亀山 秀一郎先生(亀山歯科クリニック|福岡県北九州市)インタビュー 2021-11-25T10:28:52+09:00
    歯の教科書ロゴ
    ページトップへ