歯科医師 天野 一晴先生(天野歯科医院 |愛知県岡崎市)インタビュー

    歯科医師 天野 一晴先生(天野歯科医院 |愛知県岡崎市)インタビュー
    天野歯科医院
    天野 一晴院長

    愛知県岡崎市に位置する天野歯科医院。家族代々地域医療に携わってきたそうで、院長の天野先生は「いつまでも市民の健康を守り続けたい」と語ってくださいました。

    受診する患者さんに嫌な思いをさせないよう、やさしく誠実に対応するよう心がけていらっしゃいます。治療の痛みや衛生面に配慮している点からも思いやりを感じられますね。

    この記事では、そんな天野先生が抱く治療への思いやこだわりについて伺いました。

    いつまでも市民の健康を守り続けたい。根管治療や予防ケアで歯を長持ちさせるお手伝いをします

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    力を入れている治療は何ですか?
    天野 一晴先生アイコン
    天野 一晴先生
    根管治療と歯周病です。大学でも専門で学んできました。これらは歯を長持ちさせるために重要な分野であると考えています。いくら見た目を綺麗にしても、根管がしっかりしていないと長持ちしないのです。

    当院の根管治療では診断・診査を大切にしています。どれだけ時間をかけても患者さんの歯の状態をしっかり把握していなければ意味がありません。デジタルレントゲンや歯科用CTで詳細に確認し、もし「この歯は治療しても治らない」と判断したらきちんと説明したうえでそのほかの対処法をお伝えしています。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    患者さんへの対応で心がけていることを教えてください
    天野 一晴先生アイコン
    天野 一晴先生
    患者さんは悩みを抱えて来院されます。歯医者さんが好きという方は正直少ないので、なるべく優しく、苦痛や不安などの心理面まで配慮し接しております。

    せっかく時間を割いてきてくれているので、治療においてもコミュニケーションにおいても嫌な思いをさせないということは、スタッフ全員が共通して心がけていることですね。

    もちろん大変な治療もありますが、その際には「大変だけれどこれを乗り越えたら楽になるよ」と励ますようにしています。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    歯科医師を目指したきっかけをお聞かせください
    天野 一晴先生アイコン
    天野 一晴先生
    父親も歯科医師ですし、親族も歯科や医科で働いている人ばかりなのです。岡崎に住む方々の地域医療にあたっていたので、自分もそのお手伝いをしたいと思い歯科医師を目指しました。これからも市民の健康を守り続けたいと思っております
    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    この記事を見ている方にメッセージをお願いします
    天野 一晴先生アイコン
    天野 一晴先生
    歯周病や虫歯の予防ケアがまず重要です。私は根管治療を得意としておりますが、必要にならない健康な歯を維持できるのが望みでもあります。もちろん、必要になったときはお任せください。

    誠心誠意、地域の健康サポートに取り組んでいますので、ぜひ気兼ねなくお越しください。

    天野歯科医院を掲載している記事

    執筆者:歯の教科書 編集部

    執筆者:歯の教科書 編集部

    歯の教科書では、読者の方々のお口・歯に関する“お悩みサポートコラム”を掲載しています。症状や原因、治療内容などに関する医学的コンテンツは、歯科医師ら医療専門家に確認をとっています。

    歯科医師 天野 一晴先生(天野歯科医院 |愛知県岡崎市)インタビュー 2021-11-29T09:38:59+09:00
    歯の教科書ロゴ
    ページトップへ