歯科医師  野村 貴正先生(野村歯科クリニック|群馬県太田市)インタビュー

    歯科医師  野村 貴正先生(野村歯科クリニック|群馬県太田市)インタビュー
    野村歯科クリニック
    野村 貴正院長

    野村歯科クリニックは群馬県太田市にある地域密着型の歯医者さんです。

    院長の野村先生は幅広い分野に対応することで一貫した治療を実践。さまざまなケースを想定し、リスクを抑えるよう取り組んでいらっしゃいます。

    強い責任感を抱き歯科医療を向き合う野村先生に、診療で大切にしていることや歯科医師としての思いを伺いました。

    幅広い悩みに応える一貫した歯科治療で患者さんの負担を軽減。リスクを抑えた慎重かつ柔軟な診療がモットー

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    診療におけるモットーをお教えください
    野村 貴正先生アイコン
    野村 貴正先生
    いつでも臆病であることですね。「臆病」という言葉は悪い印象かもしれませんが、「さまざまなケースを想定しながら慎重に診療を行う」ということを念頭に置いています。これが治療におけるリスクを防ぐことや柔軟な診療につながっていると感じております。

    また当院内で全ての治療を行えるよう努めています。虫歯だけでなく噛み合わせや外科的処置が伴う治療など、全て一貫して私が行うことで、患者さんの時間的負担、経済的負担が軽減できるでしょう。

    健康を維持できる土台を作るため、トラブルの治療だけではなく噛み合わせや呼吸も含めてトータル的な改善を目指しています。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    力を入れて学んできた分野は何ですか?
    野村 貴正先生アイコン
    野村 貴正先生
    インプラント治療(※自由診療)と矯正治療(※自由診療)です。

    インプラント治療は、「歯を失った方の生活を大きくサポートできる」という点に興味を持ち、卒業後自ら学びました。当時は新鮮な分野でしたね。

    また矯正治療を学び始めたきっかけは、「お口に関する治療を全てできるようになりたい」と感じたためです。矯正だけ他の先生に任せるのではなく、最後まで責任をもって一貫した治療を行える歯科医師になれるように勉強しました。一人の患者さんをトータルで見ることができたら治療計画も立てやすいですし、患者さんにとっても負担が減りますよね。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    一緒に働くスタッフの方はどのような方ですか?
    野村 貴正先生アイコン
    野村 貴正先生
    当院のスタッフは元気な方ばかりです。私自身も活力をもらえますし、患者さんも緊張が和らぐのではないでしょうか。また長く働いてくれている方が多く、こちらが言葉にせずとも理解し自発的に行動してくれるのでとても助かっています。

    スタッフの方々には「自分が患者さんの立場に立って考えるように」と伝えており、お口周りへの触れ方や声のかけ方にも配慮しながら治療のアシストをしてもらっています。

    野村歯科クリニックを掲載している記事

    施術副作用

    執筆者:歯の教科書 編集部

    執筆者:歯の教科書 編集部

    歯の教科書では、読者の方々のお口・歯に関する“お悩みサポートコラム”を掲載しています。症状や原因、治療内容などに関する医学的コンテンツは、歯科医師ら医療専門家に確認をとっています。

    歯科医師  野村 貴正先生(野村歯科クリニック|群馬県太田市)インタビュー 2021-11-16T10:20:38+09:00
    歯の教科書ロゴ
    ページトップへ