歯科医師 伊藤 賢先生(伊藤歯科医院|埼玉県川口市)インタビュー

    歯科医師 伊藤 賢先生(伊藤歯科医院|埼玉県川口市)インタビュー
    伊藤歯科医院
    伊藤賢 院長

    1982年に川口市に開院した伊藤歯科医院。

    「お仕事などで私生活が忙しく、お口のメンテナンスに時間が取れない」という患者さんのため、夜21時まで診療するなど、地域に根差した診療に尽力しています。

    先生自身が「受けたい」と思えるような治療の提供を心がけている伊藤歯科医院。院長先生に診療において大切にしていることや、地域の患者さまへの思いをお伺いしました。

    「自分の行った治療に対して責任を持つ」というポリシーのもと、患者さまに寄り添った治療を提供いたします

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    診療のモットー、日ごろ大切にしていることを教えてください
    伊藤 賢先生
    伊藤 賢先生

    患者さまのお気持ち、要望を尊重した治療の提供に努めています。

    同じような症状だからといって画一的に治療を提案するのではなく、しっかりとお悩みに耳を傾け、一人ひとりの患者さまにあわせた対応、治療、メンテナンスを心がけています。

    お仕事や子育てで忙しく、ご自身の歯のセルフケアが後回しになっているという方も多いことでしょう。そのため当院では、開院当初から夜21時まで診療をしております。

    当院ではインプラント治療に力を入れていますが、長く機能を保つには定期的なメンテナンスが重要です。

    「自分の行った治療に対して責任を持つ」ということをモットーとし、些細なことでも相談していただき、末永くメンテナンスをお任せいただけるような関係構築に努めてまいります。

    地域の皆さまの口腔ケアをサポートいたしますので、お仕事帰りなど時間を見つけて一度ご相談にいらしてください。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    治療の負担を軽減するための工夫はありますか?
    伊藤 賢先生
    伊藤 賢先生

    当院では歯科用CTを導入しています。これはあごの骨の厚みや血管、神経の位置などを立体的に捉えることができる検査機器です。

    レントゲン画像に比べ、より詳細に患部を確認し、リスクを把握できるため、親知らずやインプラント治療などの綿密な治療計画に役立てています。

    歯の教科書 編集部
    歯の教科書 編集部

    治療説明・カウンセリングで心がけていることを教えてください
    伊藤 賢先生
    伊藤 賢先生

    治療説明の際はできるだけわかりやすい言葉で、患者さんのご理解を得られるまでしっかりとお話しするようにしています。

    治療の流れを説明するため、アニメーションやレントゲン画像を提示しながら見た目にもわかりやすい説明に取り組んでおります。

    歯の治療は処置中の様子をご自身で確認できないため、不安なお気持ちになられることと思います。治療に対する不安を少しでも和らげられるよう、ていねいな説明に努めますので、少しでも疑問や不安なことがあればご質問いただけたらと思います。

    執筆者:歯の教科書 編集部

    執筆者:歯の教科書 編集部

    歯の教科書では、読者の方々のお口・歯に関する“お悩みサポートコラム”を掲載しています。症状や原因、治療内容などに関する医学的コンテンツは、歯科医師ら医療専門家に確認をとっています。

    歯科医師 伊藤 賢先生(伊藤歯科医院|埼玉県川口市)インタビュー 2021-09-16T09:57:43+09:00
    歯の教科書ロゴ
    ページトップへ