その他

1日5秒で出来る口臭予防!忙しいあなたにオススメな重曹うがいの効果とは

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_m

140,072view

料理や掃除で使われる重曹が、口内環境に3つのメリットがあると知っていましたか?重曹には虫歯予防やホワイトニング、口臭改善に有効です。

重曹の正式名は、「炭酸水素ナトリウム」と呼ばれていて、主にキッチンのひどい油汚れを掃除する時や、お肉をやわらかくするのに使用されたりしています。

この記事では、重曹が歯を白くするのに有効であるのかを、実際に試してみました。ホワイトニングをしたいけど、費用はなかなか掛けることができないという方にはおすすめですので、ぜひ試してください。

1.重曹うがいをすると起きる3つの効果

1-1歯を白くする働きがある

重曹は歯を白くする働きがあり、理由は研磨力が強い為です。市販で販売されている歯磨き粉にも研磨剤は含まれていますが、重曹よりも弱いです。表面についた着色汚れを薄く削って落とす働きがあるのです。

歯の構造

歯というのは上記のような構造になっており、歯磨きをする事によってエナメル質についた汚れを落とします。

しかし、重曹は研磨力が強いので、直接歯ブラシにのせてゴシゴシと磨いてしまうと、エナメル質が大きく削れてしまい、象牙質がむき出しになってしまいます。象牙質がむき出しになってしまうと逆効果で、歯が以前よりも黄色くなってしまいます。

1-2口臭予防に有効

口臭は、お口の中が酸性になっていると臭いが発生します。例えば、お腹が空いている時に、口臭がひどくなっている事がありませんか?食後3時間ほど時間が経過すると、唾液の量が減ってしまい、口内が酸性になってしまうのです。

重曹は弱アルカリ性ですので、うがいする事により酸化物による臭いを中和してくれます。就寝前や起床後にうがいをすると、お口の中もスッキリして、口臭予防に効果的です。

1-3虫歯予防に有効

さきほども書きましたが、重曹は酸性の口内を中和させる働きがあります。歯というのは、食事をすると口内環境が酸性になり、歯が溶けてしまいます。けれども、唾液が出る事によって再石灰化が起こり、歯を再生するのです。

その為、食後や就寝前の重曹うがいは、酸性の状態が短くなる為に、歯が溶けるのを防ぐのに効果的です。溶ける事と再生のサイクルは下記のような流れです。酸性になっている時間を減らすことで、唾液が歯を再生して虫歯予防に繋がります。

食事と虫歯の関係性

2.重曹うがいのやり方 ~実践編~

まずは重曹を用意します。重曹はドラッグストアやホームセンターで購入する事が出来ます。料理でも使える重曹を使用するので、スーパーの食品売り場で見かけることが多く、インターネットでも購入出来ます。

タイヨー 食添 炭酸水素ナトリウム 500g

炭酸水素ナトリウム(重ソウ)出典http://www.amazon.co.jp/

こちらが購入した重曹(500g)になります。

炭酸水素ナトリウム(重ソウ)

重曹水を作るのであれば、500gでも量は多いです。100~200gで十分でしょう。

炭酸水素ナトリウム 中身

◆重曹水の作り方

①500mlのペットボトルに水をいれます

重曹水の作り方 水の用意

②計量スプーンの小さじ(真ん中)を使います。

重曹水の作り方 重ソウを計る

③重曹を小さじ1杯(約3g)をいれます

重曹水の作り方 重ソウを水に入れる

重曹を入れて良く振ったら、重曹水の完成です。

◆コップ1杯のお水で作る場合

①コップ一杯のお水を用意します

コップ1杯のお水で作る場合 水の用意

②500mlで使う重曹の3分の1程度の重曹を入れます

コップ1杯のお水で作る場合 少量の重ソウ

よくかき混ぜたら完成です

◆重曹うがいを効率良くやるポイント

・うがいはガラガラとするのではなく、くちゅくちゅとお口全体にいきわたるようにやる

・重曹うがいをした後に、歯磨きをする (歯磨き粉は使用しても大丈夫です)

◆重曹うがいをする時の注意点

①工業用ではなく、料理で使える食用の重曹を使う

万が一飲み込んでしまっても良いように、食用の重曹にしましょう。

②塩分が高いので、塩分摂取を制限されている人は控える

制限されている方は、1週間に2.3回程度にしましょう。

③濃すぎると歯を傷つける可能性がある

濃ければ濃いほど、より有効というわけではありません。

3.重曹うがいをした自分自身の感想

重曹水でうがいを歯磨き前におこなったら、サッパリとして気分は良かったです。歯磨き後はツルツルとした感覚になり、汚れが落ちている感覚がありました。特に、舌の汚れ(舌苔)が綺麗に落ちていて、ピンク色になっているのが一番嬉しかったです。

500mlのペットボトルで重曹水を作ると、量としては10回以上うがいができます。簡単に行なうことが出来ることと、値段も安いので続けられると感じました。

4.重曹うがいをした人たちの感想

◆twitterの反応

歯医者がこれは知られたくないと言う程「重曹」の効果が素晴らしい。ティースプーン半分(弱)の食用重曹を水に溶かし、うがいをするだけ。これだけで「虫歯・歯周病の予防」「口内炎改善」「舌苔除去・口臭予防」という効果が得られるのだ。また、口内のねばつきを防ぐ効果もある…

引用 https://twitter.com

重曹歯磨きは、わずか10日で中止したものの、うがい効果で口臭の軽減は確かにあります。起きたての 口中の不快感や 口臭の減退には 驚いてます。

引用 https://twitter.com

重曹は口の中や歯の健康に効果てき面です。昨日から左下奥の歯茎が痛くなったので、重曹をちょっと濃い目に水に溶いてうがいをしたら、一時間もしないうちに痛みが取れました。化膿し掛けていたようですが、それも治まりました。普段は720mlの空き瓶に小さじ一杯くらいの重曹を溶かして使ってます.

引用 https://twitter.com

先日、500mlペットボトルに重曹を小さじ一杯入れてうがいをすると歯周病予防になるというTwを読み、実践中。試しに百均で買ってきたボトルで鼻うがいをしてみたら、だいぶ鼻がスッキリ。しばらく続けてみよう

引用 https://twitter.com

 5.医師の見解は

richm6465384_photo5

デンタルライフクリニック
磯部 知巳 先生

神奈川県横浜市磯子区東町10-4 ベイハウス1F

Q『重曹うがい』は口臭対策のになるのでしょうか?
A匂いの原因である、硫化亜鉛・メルカブタンや、他に何個かある化学物質を一時的に中和するだけなので、それで治ると思ったら大間違いです。分かりやすく言うと、『ゴミ箱』にリセッシュをかけているような状態です。根本原因の解決が大事になります。

Q『重曹』以外に『口臭予防』を教えて下さい。
Aオーラルケアを徹底する事と、『歯』が痛くなくても違和感がなくても歯医者さんに定期健診を受けていただく事ですね。それに勝るものはないんじゃないんでしょうか。 『口臭』の原因にもいくつかあります。例えば食べ物が原因だったりしますし、もし『虫歯』が原因だったら歯医者さんに行かないといけないし、『重曹』でうがいしても直らないのでちゃんとした治療を歯医者さんで受けていただく事ですね。

6.まとめ

重曹うがいは着色汚れを落とすのに効果があります。虫歯や口臭にも効果があり、500円以下で手に入るので気軽に出来ます。しかし、直接歯ブラシにたっぷり重曹をつけて磨くことは、濃度が強すぎるのでオススメしていません。重曹水を作り置きしておけば、10秒で口内ケアが出来ますので、ぜひ試してみてください。