希望ヶ丘デンタル 安田 雅章先生の見解

s8110411_01

自宅で簡単!500円からできる歯をピカピカに白くする全手法

Q先生のお勧めする自宅でできる歯を白くor 綺麗にする方法を教えて下さい。
A500円以内で元々のその人が持っている『歯』の自然な白さに戻すという事であれば、『着色落とし』ができる『ホワイトニング』と表記された歯磨き粉を使っていただくのが良いかと思います。

本当に歯を白く『漂白』するとなると500円以内に抑えるのは難しいですね。

長期的なランニングコストとして捉えた場合、電動歯ブラシを購入していただいて、セルフケアを行っていただくの一つの歯を綺麗にする方法ですし、歯を100%綺麗にするなら歯医者さんに定期的に通っていただき綺麗にする事が一番良いと思います。

歯の着色だけに関わらず身体の全体の健康を考えた上で、歯並びも綺麗にするという事を考えていただければと思います。

普段から歯が湿潤している状況なら歯の汚れも落ちやすくなっているのですが、口腔内が乾燥していると着色がつきやすくなってしまいます。

上顎前突気味で前歯が前に出ている患者さんは前歯に着色しやすくなるケースがありますし、歯並びの影響で口呼吸をされている方も汚れが付きやすい状況ではあると思います。
Q歯を白くする為に【重曹】で歯磨きをしてもいいのでしょうか?
A効果があるので、こういったお話がでていると思うのですが、『効果があるので定期的にやりましょうね』って話ではないと思いますね。

歯磨き粉を購入にして歯ブラシをしていただいた方が良い気がしますね。
Q自宅で歯を綺麗にするを際の注意点を教えて下さい
A汚れをとる為に力をかけすぎないで磨く事ですね。

あと、歯を白くしたい思って食器用の漂白剤、レモン、いちご等で磨く人がいるみたいですけど、酸が強いので歯が溶けて白くなっている可能性があります。歯を白くたいとか綺麗にしたいと思っているのでしたら、先ずは歯医者さんに相談しに来て下さい。

その人に合った歯を綺麗にする方法や、何を求めているかによっても処置方法が変わるので先ずは相談に来ていただく事をおススメしますね。

1日5秒で出来る口臭予防!忙しいあなたにオススメな重曹うがいの効果とは

Q【重曹】は何故、効果があると言われているのでしょうか?
A『重曹』が弱アルカリ性で歯周病菌が出す酸性の化学物質を中和するので効果が言われているのではないかと思います。

ただ、口腔内限定の話になります。
口臭に原因がいくつかあるので、歯周病、舌、内臓疾患、蓄膿関係もあったりします。
原因の特定は自分ではできないので原因を一つ一つ調べる為にも歯医者さんに相談して下さい。
Q【重曹】以外に【口臭予防】を教えて下さい。
A口臭の原因が口腔内限定であれば、歯周病、虫歯、舌に付いた細菌が口臭の原因になります。

やはり治療を受けていただく事とか普段のブラッシング、舌ブラシで舌を磨いたり定期的に歯科受診を受けてもらう事ですね。

緊急時の口臭対策と臭いの根本原因を特定し解決する方法

Q口臭対策グッズなどありますか?あったら教えて下さい。
A洗口剤とかニンニクなど食べた後なら市販のブレスケアとかですかね。
一時的な効果なので、ちゃんと普段からケアしていただく事がいいです。
Q口臭の原因を自分でチェックできる方法ありますか?あれば教えて下さい。
A自分で判断する事は難しいですね。
口臭の原因もいくつかあるので原因を一つずつ探って改善していくことが良いと思います。

先ずは、歯医者さんで口臭原因の一つでもある、歯周病や虫歯があるかチェックしてもらい口腔内に原因があれば治療をしてもらってください。

一つの原因を改善してそれでも気になるなら『口臭外来』など専門的な場所で受診してもらうなどしていただく事ですね。

一例ではありますが、口臭が気になっている患者さんで、様々な検査した結果、口臭の原因が『食べ物』の可能性が高いっていうことがありましたね。

歯石除去を自分で行う重要な手順4つと歯石ができる仕組み

Q『歯石除去』は素人でもできますか?個人で行う際の注意点などを教えて下さい。
Aあまりおススメはできないですね。
自分で歯石を除去をしても全部がとれているわけではないでしょうし。
基本的にスケーリングだけをすると歯の表面を傷付けただけになるので。

Q個人でスケーリングを行うとどんなリスクが発生しますか?

A歯の表面が傷が付いた状態なのでまた汚れがつきやすくなります。

虫歯の原因にもなりますし、プラークが溜まりやすくなったら歯周病にもなりやすくなりますね。

スケーリングを行ったら、スケーリングでできた傷を小さくしてあげて、当院ではリナメルっていうポリッシング材を使って歯の表面を綺麗にしています。

ここまでの工程をすると、歯がツルツルになるので汚れもつきにくいですし、ブラッシングもしやすい環境を整えられます。

それでも、歯石は付いてしまうので、定期的にメンテナンスで歯医者さんに通っていただくことです。

Q定型的に『歯石除去』を行う場合、どれくらいの期間を空けた方が宜しいでしょうか?

A当院では三ヶ月から半年の期間を行っています。

歯周病、虫歯、ブラッシングができない人、歯軋りや失活歯の有無ですとか患者さんの歯の状態によって期間を決めています。

定期健診でブラッシングちゃんとできているようだったら、期間を長くとったりします。

歯をツルツルに綺麗にしたいなら安全性も含め歯医者さんに行っていただく事が良いと思います。

執筆先生

安田 雅章先生

希望ヶ丘デンタル 院長

神奈川県横浜市旭区中希望が丘203-31
希望ケ丘駅 南口徒歩5分

WEB予約にすすむ
※歯医者・歯科の時間を指定して予約ができます

0066-9689-055795電話予約はこちら
※当日の歯医者・歯科予約については、お電話にてご相談承ります
歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

プロフィール

  • ・2006年  東京歯科大学 卒業
  • ・2006年  東京歯科大学臨床専門専修科生
  • ・2011年  東京歯科大学千葉病院口腔インプラント学講座 助教
  • ・2014年〜 東京歯科大学千葉病院口腔インプラント科 臨床講師

所属団体

  • ・日本口腔インプラント学会  専門医
  • ・日本歯周病学会       認定医
  • ・日本補綴歯科学会      会員
  • ・歯科医師臨床研修指導歯科医
歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得しま

す。
※予約確認の連絡があります。
※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。