子供の乳歯が虫歯になった時に知っておいて欲しい8つのこと 各先生の見解

乳歯の虫歯のアイキャッチ

山本 竜介先生

山本デンタルクリニック 院長

埼玉県所沢市小手指町

1丁目18-11パークサイド小手指101号

小手指駅 徒歩2分

WEB予約にすすむ
※歯医者・歯科の時間を指定して予約ができます

0066-9689-042484電話予約はこちら
※当日の歯医者・歯科予約については、お電話にてご相談承ります
歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

保護者様が普段の気を遣って食事習慣やブラッシングを行っていても、『虫歯』になってしまうケースがあります。理由としては『第三者の虫歯菌が移り』、『虫歯』を引き起こす可能性があります。
Q気を付けていても『虫歯』になるのは何故でしょうか?
A大人、子供問わず顕微鏡レベルで歯を観察した場合、『歯を食いしばる』ような行動を行うと、歯が削れていまして歯に『傷』ができた状態になります。そこに出来た『傷』に『保護者さん含め、第三者の虫歯菌』が何らかの形で移ってしまい、虫歯になってしまう可能性があります。

Q『乳歯』の時点で『虫歯治療』は、早急に行った方がいいですか?
Aそうですね、直ぐに行った方がいいです。『永久歯』に生え方に影響を及ぼします。『乳歯』は『永久歯』が生えてくる場所の、『道しるべ』の役割もあります。

『乳歯』が健康な状態であれば、『永久歯』も綺麗に生え易くなりますし。不健康な状態ですと、『永久歯』が生える為の『道しるべ』の役割も弱まり、変な生え方になってしまい、将来的に治療をする可能性が増えてきます。

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項
※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。
※予約確認の連絡があります。
※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。