歯医者

【ネット予約可】詰め物が取れた!歯の緊急トラブルを解決!

ネット予約_詰め物_取れた_アイキャッチ

949view

仕事先や外出先で歯の詰め物や被せ物が取れた場合、すぐに治療してくれる歯医者さんが近所にあると本当に助かります。

現代では、居酒屋やエステを予約するような感覚で、歯医者さんもネットで予約が取れる時代です。下記リンクから、自分に合った歯医者さんを見つけることができます。

http://haisha-yoyaku.jp/

1.詰め物が取れたときに注意すべきポイント

歯の詰め物が取れた場合、まず自分で行うべき正しい処置の仕方があります。注意するポイントは以下の通りです。

  • 取れた詰め物を自分で元に戻さない
  • 詰め物を接着剤でくっつけない
  • 詰め物が取れた歯でなるべく噛まない
  • 食事のときの冷たいものや熱いものに気をつける
  • きちんと歯磨きをする

1-1 自分で詰め物を固定させないことが大事

取れた詰め物を自分で元に戻す行為はリスクを伴います。中途半端なかたちではめ直すと、噛んだときに変形したり、既存の歯が欠けたりする場合があるからです。また、食事中に誤飲するケースも考えられるので危険です。

だからといって、詰め物を接着剤で固定してしまうのもよくありません。接着剤を使用することで、歯と詰め物の間に隙間を作ってしまうことになります。また、実際に治療するときには、詰め物を削る必要性が生まれます。

1-2 食事中の注意点と食後の歯磨き

食事中に気をつけること

詰め物が取れたときに注意しなければいけないのが食事です。熱いものや冷たいものを口にしたときに、痛みに似たしみる感覚を伴うことがあります。これは、詰め物が取れた部分が知覚過敏になっている場合があるからです。

詰め物は歯の象牙質をカバーする役割を担っていたため、取れてしまうと、神経につながる管を備えた象牙質が露出して、痛みが神経に伝わりやすくなってしまいます。口に含むときは注意する必要があります。

また、食事中に詰め物が取れた歯でなるべく噛まないように気をつけましょう。歯にひびが入って割れてしまうことがあるからです。

食後の歯磨きはきちんと行う

詰め物が取れた歯は虫歯になりやすい状態です。また、隙間ができて食べカスが詰まる可能性もあります。これにより、「食片圧入(しょくへんあつにゅう)」と呼ばれる、食べカスが原因で歯茎が腫れる症状が起きることもあり得ます。つまり、より注意深く歯磨きすることが必要なのです。

2.自分の地域から歯医者さんを探す

ここでは、全国主要都市の歯医者さんをネットで簡単に予約することができます。歯の詰め物が取れてしまったというような緊急時の場合、自分の現在地から最適な歯医者さんを探すことができます。

政令指定都市がある都道府県を東西に分け、おすすめの歯医者さんのリンクを提示しています。ぜひ自分に合った歯医者さんを探してみてください。

地球

2-1 当日予約が可能な歯医者さん

歯医者さんは当日予約ができない、と思っていませんか? そんなことはありません。歯の詰め物が取れてしまったとき、当日予約が可能な歯医者さんですぐに診断してもらうことができます。職場や家の近所の歯医者さんを探して、すぐに治療してもらいましょう。

下記リンクから当日予約が可能な歯医者さんを探せます。

http://haisha-yoyaku.jp/

2-2 東西のおすすめ歯医者さん

各リンク先から、それぞれの地域検索が可能です。ぜひクリックして、おすすめの歯医者さんを探してみてください。

東のおすすめ歯医者さん

北海道のおすすめ歯医者さん

宮城県のおすすめ歯医者さん

埼玉県のおすすめ歯医者さん

千葉県のおすすめ歯医者さん

神奈川県のおすすめ歯医者さん

新潟県のおすすめ歯医者さん

西のおすすめ歯医者さん

静岡県のおすすめ歯医者さん

愛知県のおすすめ歯医者さん

京都府のおすすめ歯医者さん

大阪府のおすすめ歯医者さん

兵庫県のおすすめ歯医者さん

岡山県のおすすめ歯医者さん

広島県のおすすめ歯医者さん

福岡県のおすすめ歯医者さん

熊本県のおすすめ歯医者さん

2-3 その他の地域の歯医者さん

東京都内にあるおすすめの歯医者さんは下記から探せます。

東京都のおすすめ歯医者さん

上記以外の地域の歯医者さんは下記から探せます。

http://haisha-yoyaku.jp/

3.まとめ

歯の詰め物が取れた場合は、自分ではめ直したり、くっつけたりせずに、すぐに歯医者さんの予約を取るようにしましょう。また、食事中はしみるような症状が生まれる場合もあり、詰め物が取れた歯で噛むと、ひびが入ってしまうことがありますので気をつけなければなりません。

いずれにせよ、歯医者さんでの適切な処置が必要になってきますので、早めに歯医者さんに予約することが大事なのです。