これが、電動歯ブラシの効果的で正しい使い方!

electrictoothbrush01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電動歯ブラシに興味はあるけど「使い方がいまいちわからない」また、購入したのはいいけど「実際この使い方で正しいのだろうか?」と思っている方もいると思います。この記事では、そんなモヤモヤを吹き飛ばす、電動歯ブラシの正しい使い方を紹介していきます。

電動歯ブラシは手動の歯ブラシとどのように違うのか、その部分を理解すれば、正しい電動歯ブラシの使い方がおのずと見えてきます。また、電動歯ブラシの効果的な磨き方と、おすすめの歯磨き粉も紹介します。ぜひ読んで参考にしてみてください。

1.電動歯ブラシの効果的で正しい使い方

電動歯ブラシは手動の歯ブラシと違い、「ゴシゴシ」と自分で動かす必要はありません。歯や歯と歯茎の境目に“当てる”だけで、歯ブラシは電気の力で小刻みに動いてくれます。

ただ気をつけてもらいたいのは、歯のどこに歯ブラシを当てれば、効果的なブラッシングができるかということです。単純に歯の表面に押し当てているだけだと意味がありませんので、これから電動歯ブラシの正しい使い方を紹介していきます。

1-1 電動歯ブラシの正しい持ち方

まずは、電動歯ブラシの正しい持ち方を紹介します。持ち方は手動の歯ブラシと同じように2通りあります。自分に合った持ち方で磨いてみてください。

◆パームグリップ

電動はブラシの持ち方 パームグリップ

イメージとしては“テニスのラケット”を持つような感じで歯ブラシを握ってみてください。重さのある電動歯ブラシに適した“おすすめ”の持ち方です。

 

◆ペングリップ

電動はブラシの持ち方 ペングリップ

イメージとしては“鉛筆”を持つような感じの握りです。細かい動作ができる利点があります。電動歯ブラシを持つには、少し重さを感じるかもしれません。

 

 1-2 電動歯ブラシの効果的な磨き方

電動歯ブラシは手動と違い、自分で動かして磨く必要がないので、無駄な力を与えずに磨くことができます。その際、強く押し当てて歯茎を痛めることのないように気をつけましょう。電動歯ブラシの利点を最大限に生かした磨き方は、以下の通りになります。

電動歯ブラシ 歯と歯茎の間の磨き方

◆歯と歯茎の境目の磨き方

歯と歯茎の境目を丁寧に磨いていきます。その際、歯ブラシを少し斜めに当てて“45度”の角度で磨いてみてください。歯と歯茎の境目はプラークが溜まりやすいので、しっかり磨いてあげましょう。

 

電動歯ブラシ 歯の表面の磨き方

◆歯の表面の磨き方

歯ブラシを歯の表面に当てるときの磨き方は、少しだけブラシを斜めに当てるのがポイントです。

 

 

電動歯ブラシ 歯の噛み合わせ部分の磨き方

◆歯の噛み合わせ部分の磨き方

歯の噛み合わせ部分の磨き方は、歯ブラシを垂直に当てて磨くのがポイントです。

 

 

電動歯ブラシ 上の前歯表面の磨き方

◆上の前歯の表側の磨き方

上の前歯の表側の磨き方は、歯ブラシのヘッドを立てて磨いてみてください。その際、毛先の先端部分を使って歯と歯茎の境目を意識して磨くのがポイントです。

 

電動歯ブラシ 下の奥歯裏側の磨き方

◆下の奥歯の裏側の磨き方

下の奥歯の裏側は磨きにくく、磨き残しも多くなりがちですが、電動歯ブラシの毛先の先端部分を使えば上手に磨くことができます。

 

 

電動歯ブラシ 磨き方の悪い例

◆磨き方の悪い例

電動歯ブラシの磨き方として悪い例の磨き方です。ブラシを強く押しつけて磨くことは、歯茎を痛める原因となります。また、ブラシの寿命も短くなってしまいますので気をつけましょう。

 

1-3 矯正治療をしている場合の磨き方

電動歯ブラシ 矯正治療を行っている場合の磨き方

歯の矯正治療を行っている場合の磨き方ですが、「ブラケット」の歯に近いところはプラークが溜まりやすいので丁寧に磨くことが大切です。ポイントはブラシを歯と並行にして当てることです。また、毛先を歯とブラケットの間に無理に押し込むようなことは避けましょう。

 

2.電動歯ブラシは「歯磨き粉」によって生かされる!

2-1 歯磨き粉はつけ過ぎず“小指の爪”程の大きさが適量

電動歯ブラシの場合、歯磨き粉を使って磨く必要はないという意見の方もいるかもしれません。ただ、歯や歯茎にとって良い成分が含まれている歯磨き粉は、電動歯ブラシにとって欠かせない“パートナー”となるので、ぜひ使用することをおすすめします。

電動歯ブラシに歯磨き粉をつける場合は、お口の中が泡でいっぱいにならないようにするため、小指の爪ぐらいの大きさの量が適正だといわれています。歯磨き粉のつけ過ぎは磨きにくさを生むだけで、メリットはまったくありませんので注意してください。

2-2 使うのが“NG”な歯磨き粉

現在は、電動歯ブラシ専用の歯磨き粉が多く販売されるようになりました。しかし、必ずしも専用の歯磨き粉を使わなければならないということではなく、通常の歯磨き粉の中にも、電動歯ブラシに最適な歯磨き粉がいくつも販売されています。

それでは逆に、電動歯ブラシにNGな歯磨き粉とはどんなものでしょうか?これから詳しく説明していきます。

◆研磨剤が多い歯磨き粉は使わない

研磨剤が多く含まれた歯磨き粉は避けるべきです。研磨剤は歯の着色汚れを落とすための成分で、ほとんどの歯磨き粉に配合されています。しかし、研磨剤が多く含まれた歯磨き粉は、通常よりも磨く回数が多くなる電動歯ブラシには向いていません。歯の表面を傷つける原因となりますので注意が必要です。ちなみに研磨剤は“ホワイトニング”用の歯磨き粉に多く含まれています。

◆発泡剤が含まれた歯磨き粉は使わない

発泡剤が含まれた歯磨き粉を使うと、電動歯ブラシの振動の多さで泡だらけになってしまい、磨きにくくなってしまいます。また、お口の中の唾液の量も増える関係で、泡の量はさらに増えることになります。発泡剤の入っていない歯磨き粉か、または少なめのものを使うようにしましょう。

2-3 電動歯ブラシに“おすすめ”の歯磨き粉を紹介

電動歯ブラシに“おすすめ”の歯磨き粉をこれから紹介していきます。歯磨き粉はペーストタイプのものが通常ですが、飛び散りにくいジェル状タイプのものも存在します。電動歯ブラシ用のものだけでなく、通常の歯ブラシにも使える“口コミ”で人気の歯磨き粉もありますので、ぜひ試してみてください。

★おすすめ歯磨き粉早見表

製品名 タイプ 発泡剤 研磨剤 価格
ジェルコートF ジェル なし 少なめ ¥1,050
ガム・デンタルジェル ジェル 少なめ 少なめ ¥300
歯磨きペースト(ジーシー) ペースト 少なめ 少なめ ¥680
デントヘルス無研磨ゲル ジェル 少なめ なし ¥1,500

 

◆ジェルコートF

ジェル状タイプで研磨剤も入っておらず、ネットの口コミ評価も高い歯磨き粉です。「虫歯菌」と「歯周病菌」に高い殺菌力を誇ります。また、歯茎の炎症を抑制したり、「フッ素」によるコーティングで歯の再石灰化を促し歯を強くしてくれます。

コンクール ジェルコートF 90g

【出典】http://www.amazon.co.jp/

◆ガム・デンタルジェル(電動歯ブラシ用)

歯周病予防のできる電動歯ブラシ用の歯磨き粉です。こちらもジェルタイプなので飛び散りにくく、歯茎の炎症を鎮める抗炎症作用もあります。歯周病菌の殺菌に効果を発揮するだけでなく、研磨剤が少ないので、文字通り電動歯ブラシに適した歯磨き粉なのです。

GUM(ガム)・デンタルジェル (電動ハブラシ用) 65g
【出典】
 http://www.amazon.co.jp/

◆音波&電動歯ブラシ用 歯磨きペースト

グレープフルーツの香味が特徴的な低研磨剤の歯磨き粉です。電動歯ブラシだけでなく、音波振動歯ブラシにも最適です。フッ素による歯の再石灰化の促進や、キシリトールも配合されているので、お口の健康に嬉しい製品です。

GC 音波&電動用歯磨きペースト(65g)【出典】 http://www.amazon.co.jp/

◆デントヘルス薬用ハミガキ 無研磨ゲル

研磨剤の入っていないジェル状タイプの歯磨き粉で、電動歯ブラシに最適です。粘り気のあるジェルが歯茎にしっかり留まり、「抗炎症」「血行促進」「殺菌」の3つの作用をもたらすので、歯槽膿漏の悪化や予防に効果を発揮します。また、フッ素も配合していて、虫歯予防と歯質の強化にも優れた歯磨き粉です。

デントヘルス薬用ハミガキ無研磨ゲル85g

【出典】 http://www.amazon.co.jp/

3.手磨きとの違いを実感!魅力的な“最新式”電動歯ブラシ2選

ここまで電動歯ブラシの使い方についてお伝えしてきましたが、これから電動歯ブラシを購入しようと考えている方のために、最新の電動歯ブラシ事情をお伝えします。決して安くはない電動歯ブラシですが、その性能はどんどん進化を遂げて、非常に優れた製品が市場に登場してきています。ここで魅力的な製品2つを紹介します。

◆ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

ひし形にカットされた「ダイヤモンドクリーンブラシヘッド」と“音波水流”により、プラークの除去力が手磨きの「7倍」の効果を発揮できる電動歯ブラシです。音波水流は、毛先が届きにくい歯間部や奥歯のプラークを除去するのに適しています。

また、用途に応じて、歯の着色汚れを落とす「ホワイトモード」や、歯茎の炎症や出血を抑えるのに効果的な「ガムケアモード」に切り替えることが可能です。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーン【出典】 http://www.amazon.co.jp/

製品名 特徴 価格
ソニッケアー ダイヤモンドクリーン(フィリップス) ・ひし形カットブラシ
・音波水流
・用途に応じたモード切り替えが可能
¥27,860
※販売元により価格は異なってきます

 

◆ブラウン・オーラルB PRO 4000

歯医者さんもおすすめする「3D丸型回転」のブラシでプラークをしっかり取り除きます。歯医者さんでクリーニングを行う場合も、“丸型”のブラシを使っています。この形が歯の形状に適したブラシといわれているのです。

さらに「PRO 4000」の場合、立体的な動きをするのが特徴で、プラークを浮かしてかき出す技術に優れているのです。また、モード切り替えも可能で、歯茎に優しい「やわらかクリーンモード」や歯の着色汚れを除去する「ホワイトニングモード」も搭載しています。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO 4000 5モードタイプ

【出典】 http://www.amazon.co.jp/

製品名 特徴 価格
オーラルB PRO 4000(ブラウン) ・歯医者さんもおすすめする“3D丸型回転”ブラシを採用
・用途に応じたモード切り替えが可能
¥23,240
※販売元により価格は異なってきます

4.ブラシの正しい交換時期は?

電動歯ブラシの適正な交換時期は「3~4ヶ月」だとされています。毛先の広がったブラシではプラークを落としにくく、歯茎も傷つけてしまいます。早めの交換を心掛けるようにしましょう。また、ブラシを交換すれば、家族で1台を共有することも可能です。

替えブラシの価格ですが、1本500円前後で販売されています。2~4本セットとして販売されている場合は2000~3000円程で購入が可能です。

5.まとめ

電動歯ブラシの効果的な使い方を会得すれば、虫歯や歯周病をしっかり予防することができます。また、その上で、歯磨き粉選びも重要であることがわかりました。そして、現代では最新式の電動歯ブラシが登場し、その性能は今後も進化していくことが予想されます。電動歯ブラシを買った人、またはこれから買う人も、正しいブラッシングを行うことで、手磨きでは実感できない達成感を味わってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歯医者さんで口内ケアをマスターしよう

虫歯・歯周病予防のためには、正しいケア方法を覚えることが1番の近道です。『予防歯科』に力を入れている歯医者さんでは、歯磨き指導もおこなっています。【EPARK歯科】を使えば、あなたの街の歯医者さんを一覧で見ることができ、そのまま予約もできます。

・ご自宅や職場の近くの医院を一覧で見れる
・スマホ対応で、出張先や旅行中からでも予約がカンタン
・当日すぐに診てもらえる「今すぐ予約」も用意

歯医者さんの検索はこちらから

歯医者の検索・予約はこちらから